青汁の味が苦手という方でも安心して飲めるサプリをご紹介!

青汁のサプリ

とにかく、水で割って飲むのはおいしくないし抵抗があるという方には、青汁のサプリメントはとても気軽に飲めますよね。
しかも、水筒やペットボトルのお水を持ち歩けば、場所も選ばすさっと飲めるので、常に携帯しておけます。

 

また、青汁の原材料以外の食物もミックスされていたりするので、青汁から摂れる以外の栄養も補給できます。日持ちもしますよね。

 

しかし、粒になっている青汁は、たくさんの添加物が含まれていることが多いのです。

 

  • 採れたての野菜をぎゅっと粒にする工程で繋ぎ、またはコーティングとして使われる添加物
  • 胃で早く溶けるようにするための添加物
  • また、口に入れたときの味を人工甘味料で整えたり、変色しないように人工的にビタミンが加えられていたり

 

大量に工場生産できますから、普通の青汁を一カ月分購入するより安価であることはうれしいのですが、採れたての野菜から粒になるまでたくさん手が加えられているのです。

 

また、粒になるまでのに時間がかかるのと、製造工程で熱を加えたりすることで栄養価はかなり低くなっています。

 

サプリといっても食品と同じ扱いです。
粒になったからといって効果が上がるということはありません。

 

長く摂り続けることを考えた場合、年月をかけて青汁の原材料の他に、添加物も一緒に体内に取り込むこととなりますので、値段よりも品質重視でサプリを選びましょう。

 

気になる商品は、お客様相談室などに問い合わせをしてどんな成分が入っているのかを聞くことも重要です。「人体に影響はありません」という回答があったとしても、口にするのはあなた自身ですから、じっくり時間をかけて商品を選びましょう。
自然にこだわるならば、飲むのが面倒でもサプリはおすすめしません。通常の青汁を選びましょう。

 

健康維持は食品にこだわることがすべてではありません。職場や旅先では便利なサプリメントにしたり、自宅にいるときはいつもの青汁をというふうにうまく組み合わせて毎日時間を有効にアクティブにすごしていきましょう。

 

味が苦手という方でもヨーグルトを混ぜたり野菜ジュースを混ぜたりして工夫する方法もあります。