レモンが入った青汁商品をご紹介します

レモンが入ったレモン青汁

レモンが「すっぱい」のはビタミンCとクエン酸が多く含まれているからです。

 

特にビタミンCは、生のレモン100gに100mgも含まれているので、レモン1個分だけで、1日のビタミンCが摂れるのです。

 

レモンに含まれるビタミンCにはこんな効果があります。
  • 体内のコラーゲンの生成を助け、主に骨を強くし、皮膚に弾力を与えます。
  • 白血球の働きを盛んにする働きがあるので、免疫力がつき、病気への抵抗力が強まります。
  • お肌のくすみやしみ、そばかすの原因であるメラニンの生成を抑えたり、沈着したメラニンのかたまりを分解します。
  • 身体の悪い活性酸素を分解するので、生活習慣病のを防ぎます。
  • 白血球の働きを活発にするので、免疫力がつき、風邪などの病気を予防します。

 

青汁は栄養価が高いのに、にがみがあるので飲みにくいと思われている方も多いのですが、この栄養成分がたっぴりのレモンを加えることで、レモンのさっぱり風味で美味しく飲むことができます。
さらに青汁とレモンの栄養を同時に摂ることができるのです。

 

青汁にレモンが入っている商品を紹介します。

 

グリーンハウスのレモン青汁
主な原料は厳選されたケールを使い、なおかつ栄養吸収力を高める「食物繊維除去」といった独自の製法によりレベルの高い青汁にしあげています。
味はレモンの青汁というだけに青汁っぽさよりもレモンの方が強いですが、「すっぱい」といった感じもなく飲みやすく、後味もレモン風味でさっぱりしています。

 

「レモンの青汁」なら2袋でビタミンCが100mgと緑黄色野菜の栄養とともに1日の成人栄養所要量が摂れます
外食が多い方、食生活が不規則な方、野菜不足が気になる方には是非おすすめの青汁です。

 

⇒甘いのが好き!という方ははちみつ入の青汁がおすすめです☆