はちみつが入った青汁の味や栄養を検証!

はちみつが入ったはちみつ青汁

青汁にはちみつを入れると・・・・・
青汁のビタミン、ミネラル、食物繊維など不足しがちな野菜の栄養素をしっかり摂りつつ、はちみつの優れた栄養素も加わるうえ、ほんのり甘くなめらかな口当たりが良い青汁になります。

 

はちみつは昔から、ケガをしたときに傷口に塗ると早く回復したり、二日酔いに効く、風邪や便秘、長生きできるなど世界中の人々に好まれている食品です。

 

蜂蜜に含まれるビタミンの92%が活性型のビタミンB1、B2です。
ビタミンは「活性型」と「不活性型」がありますが、「活性型」は少量でも体内で吸収されますが「不活性型」は大量に摂らなければ吸収されません。

 

人工的なサプリメントは「不活性型」のビタミンがほとんどなので、はちみつなどの天然のビタミンに比べて、大量に摂らなくてはいけません。

 

はちみつは続けて食べていると、便秘や下痢が治ったり、風邪の予防や早期回復、胃炎や胃がん予防などにも良い効果があります

 

また、新陳代謝の促進や血行促進にも効果があるので美容効果も高いのです。
ビタミンB、ビタミンC、アミノ酸、ナイアシン、カルシウム、ミネラル、鉄分、マグネシウムなどが豊富に含まれているので、保湿効果があります。

 

はちみつを顔や手に塗り、5分後くらいに洗い流すとしっとりします。
また、ニキビや吹き出物もはちみつの殺菌作用で治すことができるのです。

 

また、はちみつを切り傷や火傷、湿疹や口内炎などに直接塗ると、はちみつに含まれるグルコン酸の殺菌効果で治るのが早くなります。

 

はちみつが入っている青汁を紹介しますので、是非お試しいただきたいと思います。

 

 

はちみつ青汁(キューサイ)
山田養蜂場の熟成青汁を使用している「はちみつ青汁」は、あの「まずい、もう一杯!」のフレーズで有名なCMの「キューサイ」の青汁です。
ケールを原料とした青汁にはちみつをプラスしているので栄養満点です。
さらには、冷凍、粉末、粒タイプと自分に合った形状のものを選べます

 

また、キューサイは冷凍青汁の元祖です。
はちみつを加えることで青汁のにがみがなくなり、ほんのりと甘く飲みやすいです。
野菜嫌いなお子さんも喜んで飲んでくれますよ。